歯科技工所 株式会社 テクニカルセンター

TOP > あるべき姿

代表ごあいさつ
代表ご挨拶

日本は高齢社会が到来しています。
「歯科技工所としてやるべきこと」が、今こそ歯科医療には必要だと考えております。

歯は生活の質に直結しているからです。私ども歯科技工業界も、歯科医院と一体になって本当に噛める「入れ歯」を国民に届ける使命があります。

昔から「食は生なり」と云われていますが、歳をとればとる程にこの意味を実感することでしょう。動物は食べないと死んでしまいます。
人も同じです。


食べる喜びは生きる力をもたらします。
自分で噛んで食べてこそ体内に取り込まれ元気なエネルギーとなるからです。

何歳になっても健康の源はここにあります。



テクニカルセンターは、歯科技工所として保険の「入れ歯」でも痛くなく良く噛めることで患者さんに貢献してまいりましたが、更に今後は審美的にも満足して戴ける「白い歯」を提供できる様に社員共々努力する会社です。

                              株式会社 テクニカルセンター
                                代表取締役社長 野島正美

企業理念



経営基本方針
野島の遺言